動画でテニスが上達するテニスストリームTV

ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

twitter
ワンポイントコラム

2017-11-30


動きの遅い人に合わせる

並行陣の戦術を増やすには、コンビネーションが必要になります。コンビネーションは2人の動きをシンクロさせることで、並行陣のメリットが発揮されます。動きのスピードに差があるペアの場合は、速い方が遅い人に合わせると良いでしょう。

例えば、2人ともにベースライン付近に下がった状況から、動きの速い人が自分のペースでアプローチを打ってしまうと・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2017-11-27


私なりの作戦の立て方・相手ペアを丸裸にする(3)

コートの外から次の対戦相手を見ていた印象と、実際に試合が始まってからの印象が異なるときがあります。この印象のズレを修正するために、私は序盤でできる限りデータを集めるようにしています。
 
データとは、当日の四人の調子や自分たちの成功したプレー、失敗したプレーです。また、通常のクロスラリーから・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-11-24


加藤季温のサービス進化論 >第6回:たわんで戻る腕づかいでサーブを高速化

トロフィーポーズの際に、腕はヒジが高くて肩が低い状態になります。ここからボールに向かって胸を突き上げ、同時に体を回転させることで、腕が後ろにたわんで戻る動きが生じます。この「たわんで戻る動作」がラケットヘッドを高速で走らせる秘訣です。
 
たとえば、釣り竿を持って手元を動かすと、釣り竿の先端がたわみ、たわんだ反動で戻る動作を繰り返します。この時、釣り竿は・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-11-22


トップスピンロブのスマッシュ

トップスピンロブのスマッシュは、難易度の高いスマッシュです。放物線の頂点を過ぎたボールは、自然落下のボールよりも急激に落ちてきます。そのため振り遅れやすく、ラケットの芯で捕らえきれずに、ミスが増えてしまうのです。

トップスピンロブを打てる人との試合では、自然落下のスマッシュを打つときに、70%くらいのスウィングスピードで打つと良いでしょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2017-11-20


私なりの作戦の立て方・相手ペアを丸裸にする(2)

ウォーミングアップでは相手の技術しか観察できませんが、試合の序盤では相手の得意なパターンを観察します。そして、その対策を練っておきます。
 
得意なパターンというのは、必ず終盤で使ってくるものです。終盤の大切な場面で相手が得意なパターンでポイントを取りにきたとき・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-11-18


早川克意のTennis上達Tips >バドミントンで上達するスマッシュ操作術

今回はスマッシュの手首の使い方が上手くなるアイデア練習法を紹介します。スマッシュをミスする原因の一つが、ボールの落下地点に正しく入れないことです。屋外コートであれば、風の影響でボールが流れて打点が乱れることがありますが、そういう際に手助けしてくれるのが手首です。手首を柔軟に使うことで、多少の打点のズレを修正してくれます。そして、手首の柔軟性を高めるために効果的なのがバドミントンの練習です・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-11-15


難しいことは難しい

先日ダブルスのゲーム中に、相手のレシーブをハーフボレーしてネットした生徒が、「今のハーフボレーはどうしたらよいですか?」と質問されたので、「1stサービスが入らなかったことを反省した方が良いです」と答えました。

サービスゲームの30-40で、入れにいった2ndサービスに対して、相手がスライスを使ってレシーブダッシュして・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2017-11-13


私なりの作戦の立て方・相手ペアを丸裸にする(1)

試合の序盤(第1〜第4ゲーム)では、基本的に私は相手ペアにあまり仕掛けないようにしています。代わりに、相手ペアのデータを集めるのに努めます(※1)。なぜなら、必ず訪れる終盤の大切なポイントに活かすためです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-11-10


橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング>スマッシュ時のパートナーのポジショニング

ダブルスでは、ボールを打っていない人が状況に応じて陣形を修正することで、つねにバランスの取れた陣形で戦えるようになります。たとえば、並行陣で戦っている最中に、相手に角度のあるボールを打たれて一人がコートの外に出された場合は、パートナーは二人の距離を広くしないように同じ方向に動くことで、オープンスペースをふさいで守ることができます。
 
一方、並行陣で戦っている最中に、相手がロブを上げてきて・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術動画レッスン連動コラム

2017-11-07


1ポイント目は自滅を避ける

プロ野球日本シリーズが終わり、秋が深まってきました。野球の解説で「先頭打者に四球を与えないことが大切」という言葉をよく耳にします。野球の四球は自滅のことです。テニスのゲームでも、1ポイント目は自滅を避けることが大切です・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2017-11-06


相手メンタルにダメージを与える作戦(2)

前回に続き、私が「この状況ではこのプレー」と決めているパターンを紹介しましょう。
 
(状況2)
接戦のサービスゲームをキープしたら、次のゲーム1ポイント目で相手サーバーの1stボレーをポーチ・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-11-03


早川克意のTennis上達Tips >ドライブボレーは水平スウィングでOK

相手の返球が緩く浮いてきたら、ネットから少し離れた位置からでも攻撃的なドライブボレーで打ちたいものです。今回は、ドライブボレーの打ち方がよく分からない、イマイチ威力が出ない、という方に、簡単に強いドライブボレーを打つコツを紹介します・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-11-01


ネットしても良いですよ

先日、上級クラスの生徒で、フォアハンドストロークが振り切れなくなったTさんに、「ネットしても良いですよ」とアドバイスを行いました。ネットは悪いことだと思い過ぎていたTさんは、試合で短い甘いボールをネットミスしてから、振り切れなくなってしまったそうです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

コメント質問の方法
最近のコラム

石田洋平のテニススキルアップ術>風対策編:風の中のストローク術

身体の動きをつかみ取る

ゲームポイントではサインプレーでポーチに出る

加藤季温のサービス進化論 >第7回:体をダイナミックに使うロジックを学ぶ

栄養士のように

同じゲーム数を取っているとき1stサーブではセンターに入れる

石田洋平のテニススキルアップ術>風対策編:風の中のサーブ術

動きの遅い人に合わせる

私なりの作戦の立て方・相手ペアを丸裸にする(3)

加藤季温のサービス進化論 >第6回:たわんで戻る腕づかいでサーブを高速化


コラムニスト

海老名正明のR40倶楽部

橋爪宏幸の勝利のレシピ

メルマガ担当イチ押しコンテンツ

動画レッスン連動コラム


カテゴリー

テクニック上達のマル秘ヒント

明日の試合で役立つダブルス戦術

ライバルに勝つシングルス必勝戦術

上達を早める思考法・メンタル術

プレー前後のフィジカルケア

パフォーマンスを高める用品情報

コーチの独り言


過去のコラム

2017年11月のコラム

2017年10月のコラム

2017年9月のコラム

2017年8月のコラム

2017年7月のコラム

2017年6月のコラム

2017年5月のコラム

2017年4月のコラム

2017年3月のコラム

2017年2月のコラム


コメント

橋爪宏幸 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング>ストレートアタック時のポジショニング

suzuki727 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング>ストレートアタック時のポジショニング

海老名正明 on 動き出しを良くする

se7120121 on 動き出しを良くする

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 不田涼子の秘密特訓ボレー編:ボレーが見違える!上達のツボ

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

pure123 on 中屋晋の攻撃フットワーク技:回り込みフォアで攻める足さばき

藤野俊幸 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

退会手続済み on 試合当日の過ごし方(2)

ichirou66 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

海老名正明 on ロブを使いましょう

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

→ページの先頭へ戻る

動画でテニスが上達するテニスストリームTV