動画でテニスが上達するテニスストリームTV

ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

twitter
ワンポイントコラム

2018-06-16


ストレートケアが基本

先日のコラムで「ネットに出たらヤマを張る」をご紹介したところ、「しっかり打って出た時のセオリーはありますか?」と生徒に聞かれたので皆様にもご紹介いたします・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2018-06-15


海老名正明の極める!ダブルス並行陣ボレー>並行陣のボレーは面をセットしない

雁行陣のボレーはミスを減らすために、早めに打球面を作ってネットへ詰めて打ちます。一方、並行陣のボレーはサービスライン付近から打つので、面を作るより先に体を動かして振る場所を作ります。自分の体をボールに向けるようにしてスペースを作り、それから面を作ってボレーします。

では、体でスペースを作る練習をしてみましょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-06-11


たまには変則ルールの試合をしよう(2)

パートナーと陣形を固めるのは大切ですが、それが固定概念になるのはダブルスにとってあまり良いとは思いません。たまには変則ルールで試合をしてみてください。
 
前回の課題は「ノーバウンドでボールを打ったら失点というルールで試合をするためには、どのような陣形や作戦をとればよいか、考えてみよう」でした。
 
まずは陣形・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-06-08


石田洋平のテニススキルアップ術>瞬時に反応できる手さばきボレー術

ダブルスでは、相手とネットでボレーをパンパン打ち合う場面や、ボレーを打ったらすぐに返されるという場面がよくあります。今回は、とっさの場面でうまく反応して返すためのボレー術を紹介します。

ボレーは、軸足を踏み出しながら肩を回してラケットをセットし、前足を踏み込みながら打っていく……これが、スクールで習う基本ボレーの動作です。しかし、実際のゲームでは・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-06-07


ネットに出たらヤマを張る

先日、指導している学生のシングルスを見ていた時のことです。ラリーの流れでスライスを使ってネットに出た選手が、一歩も動かずに相手のパッシングショットで抜かれてしまったので、「なんで動かなかったの?」と聞いたら、「どっちに来るか分からなかった」と言うので、「分からないならヤマを張って動きなさい」と言いました・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2018-06-01


海老名正明の極める!ダブルス並行陣ボレー>並行陣のボレーはストローク

初心者や初級レベルのプレーヤーが習うボレーは、雁行陣の前衛のボレーです。雁行陣は後衛が守備役で前衛が攻撃役ですから、前衛はできるだけネットに詰めて、攻撃的なボレーを打ち込んでいくことが大切です。

一方、並行陣は2人でネットに出ますが、2人が攻撃役というわけではありません。それぞれが・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-05-25


石田洋平のテニススキルアップ術>山なり弾道で簡単ショートクロス

ショートクロスは、ボールに角度をつけて相手コートの隅に入れることで、相手を外に大きく走らせてチャンスを広げていくショットです。このショートクロスがうまく打てない人は、高い理想を求めすぎる傾向があります。
 
ショートクロス1発で決めようとして、できるだけ速いボール、できるだけ低い弾道で狙おうとするため・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-05-22


左利きのスライスサーブに対するリターン

左利きの方は、スライスサーブを武器にしている方が多くいます。このサーブのリターンは、狙った場所より右に飛んで行く傾向があります。そのため、ダブルスでフォアサイドのリターンは、前衛に捕まりやすくなり、また、バックサイドではサイドアウトしやすくなります。

左利きのスライスサービスは、レシーバーの右斜め前方の軌道から入ってきます。そのため、レシーバーは、無意識に・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2018-05-18


石井弘樹の目指せ!上級スピンサーブ>第6回:スピンサーブのゲーム戦術

縦に落ちて相手から逃げるように外に跳ねるスピンサーブは、1stサーブでも十分に使える武器になります。今回は、このスピンサーブをゲームの中でどのように使っていくか、スピンサーブのゲーム戦術を考えてみましょう。

もっとも効果を発揮するのは、アドサイドから・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-05-16


練習量より原因を

良い感覚で打てていたショットが、突然打てなくなる時があります。学生や体力に自信のある方は、練習量で感覚を取り戻す方法があります。しかし、週末テニス愛好家の方は、不調になったショットの原因を探る方が長い目で見ると良いでしょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2018-05-11


石田洋平のテニススキルアップ術>玉ねぎスライスで曲がる!切れる!

一生懸命に横回転をかけて打っているのに、思うように曲がらない、落ちてから左に切れないという悩みを持っている人のために、今回はスライスサーブを打つコツを紹介します。
 
スライスサーブを打とうとすると、多くの人は弾道を左に曲げようとして左方向に・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-05-04


石井弘樹の目指せ!上級スピンサーブ>第5回:キックサーブへ進化させる

スピンサーブの進化系として、相手コートでバウンドして右に跳ねる、いわゆるキックサーブがあります。このキックサーブもベースラインと平行にスウィングして前に飛ばすという振り方はスピンサーブと同じです。
 
通常のスピンサーブと違うのは、ボールを捕らえる場所・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-04-27


石田洋平のテニススキルアップ術>高く跳ねる!高弾道スピンサーブ

スピンサーブは、ボールに強いトップスピン回転を加えることで、相手コートに落ちてから高く跳ねるのが特徴です。しかし、回転はかかっているはずなのに高く跳ねない、ちょうど相手の打ちごろの高さになってしまうといような悩みを持っている人も少なくありません。

高く跳ねるスピンサーブを打とうとすると、多くの人は回転量を上げよう、もっとスピンを強くかけよう、と考えがちですが、高く跳ねさせるためには、回転をかけるのではなく、高い弾道で打つことを考えたほうが・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-04-20


石井弘樹の目指せ!上級スピンサーブ>第4回:スピンサーブを完成させる

前回までは、スピンサーブのトスの位置、タメの作り方、リストワーク、腕振り、体使いを練習しました。これらの動作に下半身の動作を加えて、スピンサーブを完成させましょう。

まずは今までのおさらいです。スピンサーブはトスを頭の真上かやや左に上げ、トスアップした後にもう一度肩を・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-04-18


利き腕でない手を意識しよう

サービスにスピードが出ない、フォアハンドが手打ちになる、バックハンドだとボールにはじかれる。このような経験がある人は、左手(右利きの場合)を意識しましょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント橋爪宏幸の勝利のレシピ

2018-04-12


スウィングは円を作る

フォアハンドストロークの調子が悪くなると、遅いボールが打てなくなる場合があります。速いボールは、インパクトが正しければ面の力で返すことができます。しかし、遅いボールはヘッドスピードがある程度必要になります。ヘッドスピードを上げるために、円を作るようにイメージすると良いでしょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2018-04-06


石井弘樹の目指せ!上級スピンサーブ>第3回:スピンサーブの腕振りと体使い

スピンサーブは、ボールの球速で勝負するフラットサーブとは違う腕の振り方をします。また、同じ回転系のサーブでもスライスサーブとは違う体使いになります。フラットサーブやスライスサーブとは違う、スピンサーブの正しいスウィングを覚えていきましょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-03-29


自然なプレーが目標

先日、中級クラスの方に「シングルスの試合中フォームのどこを考えていますか?」と質問されました。しかし、「フォームは考えてない」と答えました。「歩くときに、どこを考えていますか?」と質問されていることと同じで、試合中にフォームを考え過ぎると、自然な動きが阻害されてしまうのです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2018-03-23


石井弘樹の目指せ!上級スピンサーブ>第2回:スピンサーブのリストワーク

スピンサーブは、ボールにトップスピンの回転をかけて打っていくサーブです。強いスピン回転をかけるには、リストの使い方が重要になってきます。今回はスピンサーブのリストワークについてレッスンします。

スピンサーブの手首の使い方を覚えるために、まずはグリップを短く持って・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2018-03-15


同じように打っているのに

初級者のラリー練習で、「同じように打っているのにミスをする」と言われることがあります。しかし、ラリーは、一球一球すべて異なるボールが飛んでくるので、「同じよう打たないで下さい」とアドバイスをするのです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

コメント質問の方法
最近のコラム

たまには変則ルールの試合をしよう(3)

ストレートケアが基本

海老名正明の極める!ダブルス並行陣ボレー>並行陣のボレーは面をセットしない

たまには変則ルールの試合をしよう(2)

石田洋平のテニススキルアップ術>瞬時に反応できる手さばきボレー術

ネットに出たらヤマを張る

たまには変則ルールの試合をしよう(1)

海老名正明の極める!ダブルス並行陣ボレー>並行陣のボレーはストローク

基本はメンタルを作る

6-6になってしまった。タイブレーク嫌だなぁ


コラムニスト

海老名正明のR40倶楽部

橋爪宏幸の勝利のレシピ

メルマガ担当イチ押しコンテンツ

動画レッスン連動コラム


カテゴリー

テクニック上達のマル秘ヒント

明日の試合で役立つダブルス戦術

ライバルに勝つシングルス必勝戦術

上達を早める思考法・メンタル術

プレー前後のフィジカルケア

パフォーマンスを高める用品情報

コーチの独り言


過去のコラム

2018年6月のコラム

2018年5月のコラム

2018年4月のコラム

2018年3月のコラム

2018年2月のコラム

2018年1月のコラム

2017年12月のコラム

2017年11月のコラム

2017年10月のコラム

2017年9月のコラム


コメント

橋爪宏幸 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング >並行陣の縦割フォーメーション

y0312 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング >並行陣の縦割フォーメーション

橋爪宏幸 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング>ストレートアタック時のポジショニング

suzuki727 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング>ストレートアタック時のポジショニング

海老名正明 on 動き出しを良くする

se7120121 on 動き出しを良くする

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 不田涼子の秘密特訓ボレー編:ボレーが見違える!上達のツボ

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

pure123 on 中屋晋の攻撃フットワーク技:回り込みフォアで攻める足さばき

藤野俊幸 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

退会手続済み on 試合当日の過ごし方(2)

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

→ページの先頭へ戻る

動画でテニスが上達するテニスストリームTV