動画でテニスが上達するテニスストリームTV

ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

twitter
ワンポイントコラム

2017-08-16


ファイナルセット10ポイントタイブレークの戦い方

最近の大会ではファイナルセット10ポイントタイブレークの試合が増えています。今回からは、このルールでの私の戦い方を、考え方と具体的作戦に分けて話しましょう。
 
<考え方1>それまでの2セットとは別の戦いと考えよう
 
ファイナル10ポイントは、それまでの2セットとは別の戦いになります。まずは気持ちの切り替えをしっかり行いましょう。
 
その上で特に注目したいのが・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-08-08


マイブーム

私は、ここ数年「お香」に凝っています。仕事やテニスで疲れた一日の終わりに焚くようにしています。10分で燃え尽きるスティックタイプや2時間くらい持つ渦巻きタイプなど、その時によって使い分けています。いずれにしても、その香りによって、リラックスできるからです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-08-01


夏の試合対策

先週私は、神奈川県代表として都市対抗の全国大会に行ってきました。開催地は福井市。連日36度を越え、ハードコート上は40度を越す厳しい環境でした。このような真夏の試合では熱中症やそれに伴う足のツリ対策が必要です。
 
まずは前日の睡眠をしっかりとるようにしています。そして水分補給は、当日はもちろんですが、前日から意識するようにしています。のどが渇いてから補給するのでは遅いからです。足のツリを防ぐには・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
プレー前後のフィジカルケア橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-07-27


ポーチを決めた後、相手が変わらずクロスリターンを打ってきたら…

<状況設定>自分はサービスサイドの前衛。30-30からのポーチが成功して40-30。次のポイントは失ってデュース。この状況で相手レシーバーがどんなボールを打つか?

(3)今までと変わらずクロスリターンを打ってきた
何事もなかったかのように、今までと同じクロスリターンを打ってくるケース。こちらの仕掛けに動揺しない相手は・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-07-18


ポーチを決めた後、相手がストレートアタックをしてきたら…

<状況設定>自分はサービスサイドの前衛。30-30からのポーチが成功して40-30。次のポイントは失ってデュース。この状況で相手レシーバーがどんなボールを打つか?

(2)ストレートアタックをしてきた・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-07-10


相手ペアのメンタル強度を知ろう(1)

<状況設定>自分はサービスサイドの前衛。30-30からのポーチが成功して40-30。次のポイントは失ってデュース。この状況で相手レシーバーがどんなボールを打つか?

(1)ストレートロブを上げてきた
誰でもポーチを決められた時のショックは大きいものです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-07-03


サインプレーを使って仕掛けてくる相手には?

サービス権を持った相手がサインプレーを仕掛けてくると、リターン側は考え過ぎたり、相手前衛を意識しすぎてミスが多くなってしまいます。このような相手と対戦するときにレシーバーは、相手前衛に注意するのではなく、サーバーを意識してリターンを打ちましょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-06-27


サインプレーを使って仕掛ける

前回話したフェイントのタイミングで動き出し、そのままポーチに出ていく仕掛けがこの作戦です。ただし、事前にパートナーと打ち合わせをしておき、サーブを打った後は、いつもと反対サイド(前衛の最初のポジション側)に動いてもらいます。あらかじめ打ち合わせておき、二人がサイドチェンジするサインプレーが終盤では大切です・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-06-19


フェイントを使って仕掛ける

終盤で仕掛けるといっても、ただ闇雲に動いては勝てません。前回「相手の視線の切り替えを見てポーチに動く」ことを話しました。これは、相手レシーバーに自分(前衛)の動きを気付かれないタイミングを測って、ポーチに動くから成功したのです。
 
ならば、相手レシーバーがボールと自分の両方見えているタイミングでフェイントを・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-06-12


ポーチを使って仕掛ける

ゲーム終盤での相手の精神状態も見れたら、実際に自分たちで動いていきましょう。具体的な方法は、いくつかありますが、ここでは前衛が相手ペアにプレッシャーをかける仕掛け方を紹介しましょう。まずはポーチです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-06-05


ポイントとポイントの間合いの長さを見る

ゲーム終盤になって緊張したり、浮き足立ってくるとプレーとプレーの間合いが早くなってきます。人の行動が早くなるのは「逃避・衝動の現れ」と心理学的には分析されています。自分では気がついていなくても、深層で「早くこの場から逃れたい」と思っていると・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-05-29


パートナーのミスに対する反応を見る

競った試合では、終盤の大切な場面の1プレーが勝敗を分けることがあります。このとき草大会の強豪たちは、ミスした相手を逃しません。彼らが確実に競り勝っていくのは、相手を見る観察眼が優れているからです。
 
大切な場面でパートナーが凡ミスをしてしまった時の反応で、相手ペアの精神的なつながりや信頼関係がわかります。口先の「ドンマイ」だけで・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-05-22


相手が威嚇してきているかどうかを見る

ゲーム終盤は、これまで集めてきたデータを元に行動に移る時間帯です。終盤で特に大切なのは、相手の精神状態を見抜くことです。相手が精神的に追い込まれているのか。まだまだ冷静なのか。これを知ることで作戦組み立て方が違ってきます・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-05-15


ゲーム終盤は自分たちが動くゲーム

終盤の4ゲームは、いよいよ勝負するための時間です。第9ゲームにもつれ込んだということは、スコアは4−4か5−3で互角の勝負ということ。ここで相手を突き放すためには、絞り込んだ攻撃パターンで相手の弱点を徹底的に攻めていく必要があります・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-05-08


負けて知った並行陣の強さ

今でこそ試合で少しは勝てるようになりましたが「これが並行陣だよ!」と教えられた試合が私にはあります。それは1977年、高校3年生の時です。私は東京都で勝ち上がって、山口県宇部市で開催されたインターハイに出ることができました。そこで当時高校ナンバーワンの大西/高橋組(柳川商業)と当たったのです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-05-01


初めてのビッグタイトル

草大会で初めてビッグタイトルを取れたのは、今から33年前に三宅雅巳君と組んだ東宝調布オープンでした。当時、目立った成績がなかった私たちは、予選を5つ勝ち上がってやっと本戦に進みました。まわりからは奇跡の躍進とか百姓一揆とか言われながらも、失う物がない強みで勢いに乗って勝ち続けていきました。そして決勝の相手は当時全日本に出ていたシード選手でした・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
コーチの独り言橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-04-24


予測と違う状況になったら無理しない

序盤戦から中盤戦にかけて、相手のプレーが整理できても、実際の試合ではまったく違ったボールが来ることがあります。予測した「センターのスピンサーブ」が「ワイドのスライスサーブ」になることだってあるのです。
 
予測と違うボールが来た時には、頭に描いたストーリーをいったん捨てて・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-04-18


相手のプレーが整理できたら守りに入らずに攻めていく

中盤戦までに相手のプレーが整理できたら、そこからはどう戦えばよいのでしょうか。相手のデュースサイドのサービスゲームで「スピンサーブがバック側に入ってくる」と整理できた時をケーススタディーしてみましょう。かりに、その対処法として「ライジングで打ってリターンダッシュ」を選択したとしましょう。
 
このケースで何より大切なことは、パートナーと・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-04-11


相手が一番ポイントを取ったプレーを整理する

「どうしてもこの1本が欲しい」という状況では、だれでも一番自信のあるプレーをしたくなります。たとえばアドサイドからのサービスで「センターへのスライスサーブが効いていた」と思えば、1stサーブはそこに打ちたくなるものです。それは相手も同じこと。それまでの良い結果は、強い印象として・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-04-03


相手がゲームポイントを握ったときのプレーを見る

試合の中盤までスコアが拮抗しているということは、お互いの実力差がそれほどないということです。ここから勝敗を分ける要素の一つが「メンタル」になります。ゲーム中盤の大事な場面で、相手のメンタルの強さ、弱さを判断することができれば、終盤の大切な場面に生きてくるのです。
 
こちらのサービスゲームでの30-40、相手サービスゲームでの40-30といったゲームポイントでミス待ちをする相手は・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

コメント質問の方法
最近のコラム

海老名正明の攻める!進化系トップスピン>ウイナー級が楽に打てる進化系ドライブ

アングルボレーは短いボレー

ファイナルセット10ポイントタイブレークの戦い方

瀬間友里加のプロ技セレクション>ボレー編

プラス1

マイブーム

海老名正明の攻める!進化系トップスピン>関節を使って打つ進化系トップスピン

夏の試合対策

浅く来たチャンスボール

瀬間友里加のプロ技セレクション>バックハンドストローク編


コラムニスト

海老名正明のR40倶楽部

橋爪宏幸の勝利のレシピ

メルマガ担当イチ押しコンテンツ

動画レッスン連動コラム


カテゴリー

テクニック上達のマル秘ヒント

明日の試合で役立つダブルス戦術

ライバルに勝つシングルス必勝戦術

上達を早める思考法・メンタル術

プレー前後のフィジカルケア

パフォーマンスを高める用品情報

コーチの独り言


過去のコラム

2017年8月のコラム

2017年7月のコラム

2017年6月のコラム

2017年5月のコラム

2017年4月のコラム

2017年3月のコラム

2017年2月のコラム

2017年1月のコラム

2016年12月のコラム

2016年11月のコラム


コメント

海老名正明 on 動き出しを良くする

se7120121 on 動き出しを良くする

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 不田涼子の秘密特訓ボレー編:ボレーが見違える!上達のツボ

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

pure123 on 中屋晋の攻撃フットワーク技:回り込みフォアで攻める足さばき

藤野俊幸 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

退会手続済み on 試合当日の過ごし方(2)

ichirou66 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

海老名正明 on ロブを使いましょう

katuhisa0908 on ロブを使いましょう

goldenlily30 on ロブを使いましょう

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

→ページの先頭へ戻る

動画でテニスが上達するテニスストリームTV