動画でテニスが上達するテニスストリームTV

ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

twitter
ワンポイントコラム

2018-02-21


ブランク明けのテニス

先週、体調を崩していて一か月ぶりにレッスンを行った生徒が、前後の反応が遅れると言っていました。テニスはブランクがあると、ボールの奥行きを認識できなくなります。そのために打点が乱れ、調子を崩してしまうケースがあります・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-02-11


決め事を作る

シングルスは、ポイントリードした場面で何をすればよいか、迷いが生じる時があります。迷ったままの中途半端なプレーで、せっかく作ったリードを手放してしまうのは、もったいないことなのです。自分なりの決め事を作ると、プレーにメリハリが生まれて来るでしょう。

私が普段行っているリードした時の決め事をいくつか、ご紹介いたします・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
ライバルに勝つシングルス必勝戦術海老名正明のR40倶楽部

2018-02-04


2バックの戦術に対して

(1)スマッシュは決めボールである
(2)ダブルスの1stボレーは、クロスがセオリーである
 
これらの問題に、〇だと思った方は、2バック(ダブルスで2人ともベースラインに下がる陣形)の戦術に苦しむことになりやすいでしょう。2バック戦術の対策をご紹介いたします・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術海老名正明のR40倶楽部

2018-01-30


上手くいかない

最近のTさんの悩みは、「上手くいかない」ことが増えてきたということです。中上級に進級して3か月が経ち、並行陣のコンビネーション練習を行うことで、イメージとのギャップに苦しんでいるのです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-01-20


ミックスダブルスのすすめ

学生の試合には、ミックスダブルスはありません。しかし、体力や技術力アップのためにミックスダブルスを行うことを勧めています。一般の方でもミックスダブルスを行うメリットはたくさんあります。

女性は、普段より強い男性のボールを受けることで、身体の鍛錬になります。特に、男性のサービスに慣れていない女性は・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2018-01-11


見極めを

年末に、指導している学生と練習試合を行いました。試合の序盤の出来事です。浅くなったボールをアプローチで追い込まれた状況から、ボレーを打たれたのですが、幸い相手のボレーが浅かったので、しっかり踏み込み、完璧なタイミングとフォームのパッシングショットでポイントを取ることができました。

このポイント以降、私のボールが短くなってもネットに出てこなくなったので・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2018-01-02


あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。いつもテニスストリームをご覧いただき、ありがとうございます。

皆様の今年の目標は決まったでしょうか。昨年末のコラムでお話しした、3年計画の具体的な内容をご紹介します。目標作りの参考にしていただければ幸いです。

1年目は苦手なショットやプレーを目標にすると良いでしょう。例えば、ボレーが苦手な方は・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2017-12-30


3年目の収穫

1年が終わろうとしています。今年の皆さまは、どのような1年でしたか?
 
私は、3年周期のイメージでレッスンを行っています。今年は収穫の年と考えて、結果を出すことを目標にレッスンを行い、お陰様で実りの多い1年になりました。

全日本準優勝1名、関東オープン優勝2名・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2017-12-26


基準を作るラリー練習

ラリー練習は、球出し練習よりもゲームに近い練習と言えます。ラリーは、相手のボールに対してタイミングが作れなければ途切れてしまうので、タイミングを作る練習になります。冬はじっくり1時間くらいラリー練習を行って、タイミングの基準を作ってみて下さい。

グループレッスンでは、長くても5分くらいで・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2017-12-12


身体の動きをつかみ取る

フォームの習得レッスンは、全体像をイメージさせて行う場合と、体のパーツの一部分に意識を集中して行う場合とに、分けることができます。シーズンオフのこの時期は、体のパーツにこだわって行うことで、身体の動きをつかみ取れるようにすると良いでしょう。

例えば、試合が近い方のレッスンでは・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2017-12-06


栄養士のように

時々、生徒に「どんな練習をすれば良いですか?」と質問されることがあります。このような質問は、「何を食べれば良いですか?」という質問と同じで、栄養士のように「バランスの良い練習が大切です」と答えるようにしています・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2017-11-30


動きの遅い人に合わせる

並行陣の戦術を増やすには、コンビネーションが必要になります。コンビネーションは2人の動きをシンクロさせることで、並行陣のメリットが発揮されます。動きのスピードに差があるペアの場合は、速い方が遅い人に合わせると良いでしょう。

例えば、2人ともにベースライン付近に下がった状況から、動きの速い人が自分のペースでアプローチを打ってしまうと・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2017-11-22


トップスピンロブのスマッシュ

トップスピンロブのスマッシュは、難易度の高いスマッシュです。放物線の頂点を過ぎたボールは、自然落下のボールよりも急激に落ちてきます。そのため振り遅れやすく、ラケットの芯で捕らえきれずに、ミスが増えてしまうのです。

トップスピンロブを打てる人との試合では、自然落下のスマッシュを打つときに、70%くらいのスウィングスピードで打つと良いでしょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2017-11-15


難しいことは難しい

先日ダブルスのゲーム中に、相手のレシーブをハーフボレーしてネットした生徒が、「今のハーフボレーはどうしたらよいですか?」と質問されたので、「1stサービスが入らなかったことを反省した方が良いです」と答えました。

サービスゲームの30-40で、入れにいった2ndサービスに対して、相手がスライスを使ってレシーブダッシュして・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2017-11-07


1ポイント目は自滅を避ける

プロ野球日本シリーズが終わり、秋が深まってきました。野球の解説で「先頭打者に四球を与えないことが大切」という言葉をよく耳にします。野球の四球は自滅のことです。テニスのゲームでも、1ポイント目は自滅を避けることが大切です・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2017-11-01


ネットしても良いですよ

先日、上級クラスの生徒で、フォアハンドストロークが振り切れなくなったTさんに、「ネットしても良いですよ」とアドバイスを行いました。ネットは悪いことだと思い過ぎていたTさんは、試合で短い甘いボールをネットミスしてから、振り切れなくなってしまったそうです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2017-10-21


高さのコントロール

初級者にとってストロークを安定させることは、大切な課題の一つです。INかOUTかの結果に気を奪われるのではなく、ボールの高さをコントロールするように心掛けると、フォームの安定につながり、結果も安定してきます。

スウィングは、フォワードスウィングとフォロースルーの2つに分けることができます。ボールの高さは、フォワードスウィングで作ります。テークバックから・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2017-10-14


相手を疲れさせる

上級者同士のシングルスでは、技術的にほとんど差がなくなってきます。そのため、体力の有無で最後の勝敗が決まることがあります。プロのインタビューでの敗者のコメントも「最後は足が動かなくなってしまいました」等の言葉がよく聞かれます。相手を疲れさせることが、戦術の一つになります・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
ライバルに勝つシングルス必勝戦術海老名正明のR40倶楽部

2017-10-07


ボレーのレベルアップのために

ボレーは対応力が大切です。サークルなど多人数の練習環境でボレーをレベルアップさせたい場合は、部員のストロークを、レベルアップさせるのも方法の一つです。私が受け持つスクールの中級クラスを中上級にするために、一年計画でストロークを強化しました・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

2017-09-27


ドロップボレーを成功させる

中級の方にとって、ドロップボレーは憧れのテクニックの一つです。ダブルスの並行陣でドロップボレーを成功させるためには、ドロップボレーだけを練習するのではなく、ロングボレーやロブボレーの練習も同時に行うと良いでしょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント海老名正明のR40倶楽部

コメント質問の方法
最近のコラム

ブランク明けのテニス

私なりの作戦の立て方・タイブレークに入った時のメンタリティー(2)

海老名正明の攻める!進化系トップスピン>一発逆転の進化系ランニングショット

私なりの作戦の立て方・タイブレークに入った時のメンタリティー(1)

決め事を作る

黒岩高徳の攻める!決まる!体幹ボレー>第8回:攻める!体幹ローボレー

私なりの作戦の立て方・1ダウンした時のメンタリティー

2バックの戦術に対して

海老名正明の攻める!進化系トップスピン>一打で仕留める進化系ドライブボレー

私なりの作戦の立て方・1アップした時のメンタリティー


コラムニスト

海老名正明のR40倶楽部

橋爪宏幸の勝利のレシピ

メルマガ担当イチ押しコンテンツ

動画レッスン連動コラム


カテゴリー

テクニック上達のマル秘ヒント

明日の試合で役立つダブルス戦術

ライバルに勝つシングルス必勝戦術

上達を早める思考法・メンタル術

プレー前後のフィジカルケア

パフォーマンスを高める用品情報

コーチの独り言


過去のコラム

2018年2月のコラム

2018年1月のコラム

2017年12月のコラム

2017年11月のコラム

2017年10月のコラム

2017年9月のコラム

2017年8月のコラム

2017年7月のコラム

2017年6月のコラム

2017年5月のコラム


コメント

橋爪宏幸 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング>ストレートアタック時のポジショニング

suzuki727 on 橋爪宏幸のダブルス必勝ポジショニング>ストレートアタック時のポジショニング

海老名正明 on 動き出しを良くする

se7120121 on 動き出しを良くする

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 不田涼子の秘密特訓ボレー編:ボレーが見違える!上達のツボ

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

pure123 on 中屋晋の攻撃フットワーク技:回り込みフォアで攻める足さばき

藤野俊幸 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

退会手続済み on 試合当日の過ごし方(2)

ichirou66 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

海老名正明 on ロブを使いましょう

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

→ページの先頭へ戻る

動画でテニスが上達するテニスストリームTV