ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額550円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額550円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

twitter
動画レッスンサーチ 新着順一覧へ カテゴリー一覧へ

見たいレッスンをキーワードで入力してください。

検索ヘルプ

公開日

2020.1.14

終了予定日

2020.1.20

>【STEP4】両手打ちの球威を高める

両手打ちバックがうまく打てない人は、ボールに向かっていって、突っ込んで打つ傾向が見られます。自分から突っ込むと、打点が高くなって力が入らなかったり、振り遅れの原因になります。
 
逆に、ボールが正しい打点の位置に来るまで待って、十分に引き付けて打てるようになると、スウィングのパワーが打球に伝わるようになって、スピードアップや球威アップにつながります。
 
ボールを待つ感覚を覚えるために、2バウンド打ちのドリルをやってみましょう。手出しのボールを2バウンドさせてから打ちます。2バウンドで打とうと考えると、自分から突っ込む悪癖が消え、ボールを待てるようになります。また、2バウンドさせると打点が低くなるので、無駄なリキミが抜けて脱力して打てるようになります。
 
次に、ボールのスピードと回転量を高める練習をしてみましょう。ボールを打つ瞬間に前足でジャンプします。ジャンプすることで前足で地面を蹴る感覚が分かってきます。球威アップで大切なことは、前足で強く地面を蹴ることです。前足で蹴ることで打球にスピードと回転が加わります。動画をご覧になって、ぜひ、練習してください。(配信終了日:2020年1月20日)

動画再生をする


※この動画レッスンシリーズはPPV動画『長塚京子の秘密特訓両手バック編』に収録されています。



PPV動画『長塚京子の秘密特訓両手バック編』

動画ボタンが変わりました

<お知らせ>
「MPEG4」「QuickTime」「Flash」の各ボタン(旧動画配信システム)は2017年3月31日に終了しました。


プレミアム会員専用動画レッスンの視聴ガイド

テニスストリームTVプレミアム会員入会のご案内

プレミアム会員専用動画レッスンは、テニスストリームTVプレミアム会員(月額550円)の専用サービスです。

動画レッスンの視聴環境

プレミアム会員専用動画レッスンは、以下の視聴環境でご覧いただける動画を配信しています。

視聴環境
OS/アプリ バージョン
デスクトップ Windows

7、8.1以上

Mac

OSX Yosemite以上

ブラウザ Chrome

58以上

Firefox

52以上

Internet Explorer

11以上

MS Edge

14以上

Safari

10以上

モバイル/タブレット iOS

9以上/Safari

Android

4.4以上/Chrome

動画は高速インターネット回線(光、ADSL、ケーブルTVなど)で視聴してください。ご使用のPC、タブレット等のスペック性能、またインターネット接続回線の通信速度によっては動画のダウンロードに時間がかかる場合や正常に再生できない場合があります。動画の視聴に関する不具合については「よくある質問(動画視聴について)」をご参照ください。

おすすめレッスン動画
動画でテニスが上達するテニスストリームTV