ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

twitter
動画レッスンサーチ 新着順一覧へ カテゴリー一覧へ

見たいレッスンをキーワードで入力してください。

検索ヘルプ

公開日

2015.10.30

終了予定日

2017.10.30

>第1回:薄い握り方を徹底解説!

ラケットの握り方にはいくつか種類がありますが、スピンサーブをマスターするには、コンチネンタルグリップやバックハンドイースタングリップのような薄いグリップで握ることが絶対条件といっても過言ではありません。
 
しかし、スピンサーブを打ちたいと思って一生懸命練習していても、結局は握りが厚いまま直らず、中途半端な回転しかかからず終わってしまう人が少なくないのも事実です。もう一度言います。スピンサーブをマスターするためには薄いグリップで握ることが絶対条件です。

スピンサーブを打つための薄いグリップは、ボレーのグリップと同じです。「ボレーは包丁で刺身を引くように……」という例えを使ったりします。刺身を引くときは包丁の柄の部分を中指、薬指、小指の右手3本指で締め、親指と人差し指は軽く添えます。3本指を締めると手首がほぼ動かなくなり、包丁からヒジまでを一体化させて肩支点で動かせるようになります。この刺身を引く動きこそ、まさに薄いグリップでボレーする動きと一緒なのです。

次に、包丁をラケットに持ち替えて、薄い握りを詳しく説明します。薄いグリップで握るときに重要になるのは、右手の手のひらの小指側のヒール部分(手元)、人差し指の付け根部分(手先)、グリップの面を垂直に立てた時の一番上の面(トップ)です。手元をトップに置いて、右手の3本指でグリップを締めて動かないようにします。そして手先の部分をトップの横の面に付けます。これがコンチネンタルグリップの握り方です。
 
このように薄く握ることで、手元でグリップを上から押さえつけつつ、手先で打球面の後ろから押す力を加えられるようになり、力強いボレーや威力のあるスピンサーブが打てるようになるのです。

動画再生をする

藤野俊幸のスピンサーブ最終結論

>第5回:スピンサーブをグレードアップ!

「薄いグリップで握ること」、「引く動き」と「弾く動き」、これらの感覚をつかめればスピンサーブは間違いなく上達します...

動画ページへ    

公開日2015.12.25 終了予定日2017.12.25

藤野俊幸のスピンサーブ最終結論

>第4回:体全体でダイナミックに打とう!

前回までは「引く動き」と「弾く動き」でスピンサーブが打てることを紹介しました。実際にこのスウィングでサーブを打てば...

動画ページへ    

公開日2015.12.11 終了予定日2017.12.11

藤野俊幸のスピンサーブ最終結論

>第3回:弾く動きを加えて打ってみよう!

スピンサーブを打つためには、引く動きとともに重要な動作があります。それは弾く動きです。この弾く動きを体感するために...

動画ページへ    

公開日2015.11.27 終了予定日2017.11.27

藤野俊幸のスピンサーブ最終結論

>第2回:引く動きで打ってみよう!

右手の手元(手のひらの小指側のヒール部分)をグリップのトップに乗せて、3本指で締めて、手先...

動画ページへ    

公開日2015.11.13 終了予定日2017.11.13

動画ボタンが変わりました

<お知らせ>
「MPEG4」「QuickTime」「Flash」の各ボタン(旧動画配信システム)は2017年3月31日に終了しました。


プレミアム会員専用動画レッスンの視聴ガイド

テニスストリームTVプレミアム会員入会のご案内

プレミアム会員専用動画レッスンは、テニスストリームTVプレミアム会員(月額540円)の専用サービスです。

動画レッスンの視聴環境

プレミアム会員専用動画レッスンは、以下の視聴環境でご覧いただける動画を配信しています。

視聴環境
デバイス 仕様
OS PC

Windows 8.1以上または7/Mac OSX以上

iPhone

iOS8以上

Android

Android4.1以上

CPU PC

Pentium4 1.8GHz以上

ブラウザ PC

Internet Explorer 11以上/Firefox/Safari/Chrome

※Internet Explorerは上記対象OS上での最新版のみサポートです。
※CookieとJavascriptを有効にして下さい。

Flash Player PC

Ver 18以上

iPhone/iPad

不要

Android

不要

動画は高速インターネット回線(光、ADSL、ケーブルTVなど)で視聴してください。ご使用のPC、タブレット等のスペック性能、またインターネット接続回線の通信速度によっては動画のダウンロードに時間がかかる場合や正常に再生できない場合があります。動画の視聴に関する不具合については「よくある質問(動画視聴について)」をご参照ください。

おすすめレッスン動画
動画でテニスが上達するテニスストリームTV