動画でテニスが上達するテニスストリームTV

ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

twitter
3M継続:厚ラケコントロール術

※「3M継続」は3ヶ月以上継続してプレミアム会員に入会している方のみが視聴可能のコンテンツです。プレミアム会員の入会日から3ヶ月経過した翌日から視聴可能となります。

厚ラケコントロール術動画一覧

フォアハンドストローク編

厚ラケは、ボールを飛ばすのに大きなスウィングを必要としません。面に反発力があるために小さくゆっくりしたスウィングでもラリーを楽しむことが出来ます。

詳細ページへ

両手バックハンドストローク編

厚ラケは面に反発力があるので、小さいスウィングでもボールを飛ばすことが出来ます。しかし、体全体を使って大きなスウィングを作ろうとすると……

詳細ページへ

サーブ編

ラケットが軽く、小さい力でもボールが飛ぶようになり、厚ラケのサービスは簡単にネットを越えるようになりました。その反面……

詳細ページへ

ボレー編

反発力がある厚ラケの恩恵を受けて、ボレーの返球率がアップした方は多いと思いますが、「反発力がある=ホールド感がない」とも言えます。

詳細ページへ

スマッシュ編

厚ラケは総重量を軽くしてトップ(ラケットの先端)を重くすること(トップヘビー)で、スウィングの遅い人が小さく振っても……

詳細ページへ

片手バックハンド編

大きなスウィングを必要としない厚ラケは、肩を支点に大きな腕の振りを作るとボールが飛びすぎてしまいます。

詳細ページへ
おすすめレッスン動画
動画でテニスが上達するテニスストリームTV