動画でテニスが上達するテニスストリームTV

ログイン

会員ログイン

プレミアム会員の案内

はじめての方へ

まずは無料の会員登録!

会員登録をすれば、ワンポイントコラムや無料動画を閲覧・視聴できます。

まずは無料の会員登録をする

月額540円で動画が見放題!!

プレミアム会員(月額540円)に入会すれば、専用動画が視聴できます。

プレミアム会員の入会案内はこちら

twitter
ワンポイントコラム

2017-01-31


ゲーム序盤ではどこを見る(1)

ダブルスの勝負どころで、絶対に必要となるのがポーチです。ここ一番でポーチを決めるためにも、試合の序盤で相手のリターンコースを、しっかりと見ておくことが大切です。序盤の4ゲームまでは、自由にリターンをさせて、ネットを通過する相手リターンの性質(コース、高さ、スピード、球種)などを頭にインプットしてください。そのイメージを確認した上で・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-01-28


半分のショットを目標に

今年に入って、スクール生には10段階で5の力で打ってくださいと、指導しています。40歳を過ぎて体力を2倍にすることは、なかなか難しいことですが、半分の力で打てるショットが増えてくれば、体力の消耗も防げるし、ケガのリスクも少なくなるのです。

5の力を感じるのは、手の感覚です・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2017-01-27


石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

スライスサーブなら、ワイドに角度をつけて相手を外に追い出すことができます。しかし、ワイドに打とうとすると、意識が左方向に向きやすく、打つ前から体が開きやすいので注意しましょう。体が先に開くと肝心のインパクトが鈍って弱々しいスライス回転になってしまいます。また、相手に狙うコースを読まれやすくなります。
 
ワイドを狙う時は、ギリギリまで右肩を後ろに残すように・・・[続きを読む]


コメント(2)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-01-23


ゲーム序盤は相手を観察する時間

4人のサービスがひと回りする序盤の4ゲームは、自分たちペアの調子をみる時間と思っている人がいるかもしれませんが、草大会の強豪たちはまったく違った観点で4ゲームを見ています。彼らは、相手のプレーを予測するための貴重なデータ収集時間として、最初の4ゲームを考えているのです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-01-21


努力は壁に当たる

昨年読んだ本の一文に、「努力は壁に当たる」と記されていました。「努力は報われる」と言うのは、間違いではないのですが、報われる前に、壁が立ちはだかるそうです。

努力をすることで、前に進むことが出来ますが、前に進んだことで今まで見えなかった壁が出現するのです。同じ場所に立ち止まっている人は・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2017-01-21


石田洋平の賢者のゲーム戦術:ビッグサーブに対抗する戦術

相手のサーブが強烈でラケットに当てるのがやっとという状況で、なんとかリターンを返して反撃のチャンスを作るための戦術を紹介します・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術動画レッスン連動コラム

2017-01-16


ウォーミングアップではどこを見る(4)

ウォーミングアップの最後はサービスです。ここでも、自分の打つサービスのことばかりに意識がいきがちですが、草大会で上位にくる選手たちは、自分のサービスよりも相手がどんなサービスを打ってくるのかを気にしているものです。
 
私は相手が「身体全部を使って伸び伸びと振り切って打っているか」に注意しています・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-01-14


一年計画で

年が変わり、私のレッスンも、ほぼスタートを切ることが出来ました。年初めのレッスンは、生徒に抱負を聞くことが慣例になっているので、ほとんどの方が、正月中に決意を考えてくれています。この年初の決意は、一年計画で進むことが出来るので、毎年とても大切なのです・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術海老名正明のR40倶楽部

2017-01-13


石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブの弾道イメージ

手首を縦に使ってボールの右を切り落とすように打てるようになると、強く回転しながらどんどん落ちていく弾道になります。したがって、スライスサーブを直線的な弾道で狙ってしまうと、ネットを越えないミスが出やすくなります。スライスサーブは、上方向に打ち上げる弾道イメージで打つことが大切です。

どれくらい打ち上げればいいのか・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
テクニック上達のマル秘ヒント動画レッスン連動コラム

2017-01-09


ウォーミングアップではどこを見る(3)

今週はスマッシュ練習で私が見ているポイントを話しましょう。スマッシュ練習では、相手に気持ちよく打たせるようなロブを上げてしまいがちですが、それでは貴重な情報を収集できません。浅いロブだけでなく、深めのロブ、左右に振ったロブを上げて、相手のスマッシュ能力を頭にインプットしましょう・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

2017-01-08


2017年に思うこと

2016年は、50才になり私がコーチ業をはじめてから、30年が通過しました。今考えるとあっという間の30年でしたが、まだまだ指導を進化させ、「いつでも・どこでも・だれとでも・いつまでも楽しんでテニスをする」の目標に今年も歩みたいと思っています。

20代の頃は、がむしゃらに頑張ることで、生徒とのつながりを作ってきました。自分のプレーも、サービス&ボレーの全盛期だったこともあり、ひたすらネットを目掛けて突進し、ポイントを取るか取られるかのプレーでした。

30代に入り瞬発力が劣りはじめ、余裕で取れると思ったボールが取れなくなり、このままではテニスの先細りを感じ、考えるテニスを取り入れはじめました。ショットの意味を考えて、配球や戦術を意識したプレーを多く指導しました。

40代に入ると、生涯テニス・一生テニスを目標にして、筋肉や関節に優しい、効率良く楽に打てる易しいフォームの指導を目指して模索している中で、4年前にレッシュ理論(4スタンス理論)に出会いました。昨年は、レッシュ理論の奥深さを更に吸収するために、レッシュメンバーに入会し、15時間のセミナーと2度の昇級試験を経てマスター級トレーナーを取得し、皆様に指導できる資格を得ることが出来ました。

まだまだ、日々のレッスンでも発見や気付きが多くあります。レッシュ理論を30年の経験に融合させて、一人ひとりの個性に合った、コツをお伝えできれば幸いです。一歩一歩コツコツと進みたいと思っています。今年もよろしくお願いします・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
コーチの独り言海老名正明のR40倶楽部

2017-01-06


石田洋平の賢者のゲーム戦術:拾いまくる相手に対抗する戦術

エースを取るような攻撃力はないけれど、どんなボールも拾って拾って、最終的にポイントに結びつけていく。このような相手はかなり強敵です。いつもはボレーで決まっているのに、相手にしつこく拾われて、結局最後は決め急いでミス……。そんな自滅パターンに陥りかけた時の対抗策を紹介します・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
明日の試合で役立つダブルス戦術動画レッスン連動コラム

2017-01-02


ウォーミングアップではどこを見る(2)

今回はボレー練習で私が見ているポイントを話しましょう。一番注意しているポイントは「ボールと身体の距離感」です。高い・低い、近い・遠いといった、こちらのボールに対して、腕だけを曲げ伸ばしして打っているのか、それとも足を使いながら、いつも同じ距離感のボレーで処理できているか・・・[続きを読む]


コメント(0)を見る・書く
上達を早める思考法・メンタル術橋爪宏幸の勝利のレシピ

コメント質問の方法
最近のコラム

海老名正明の攻める!進化系トップスピン>ウイナー級が楽に打てる進化系ドライブ

アングルボレーは短いボレー

ファイナルセット10ポイントタイブレークの戦い方

瀬間友里加のプロ技セレクション>ボレー編

プラス1

マイブーム

海老名正明の攻める!進化系トップスピン>関節を使って打つ進化系トップスピン

夏の試合対策

浅く来たチャンスボール

瀬間友里加のプロ技セレクション>バックハンドストローク編


コラムニスト

海老名正明のR40倶楽部

橋爪宏幸の勝利のレシピ

メルマガ担当イチ押しコンテンツ

動画レッスン連動コラム


カテゴリー

テクニック上達のマル秘ヒント

明日の試合で役立つダブルス戦術

ライバルに勝つシングルス必勝戦術

上達を早める思考法・メンタル術

プレー前後のフィジカルケア

パフォーマンスを高める用品情報

コーチの独り言


過去のコラム

2017年1月のコラム

2016年12月のコラム

2016年11月のコラム

2016年10月のコラム

2016年9月のコラム

2016年8月のコラム

2016年7月のコラム

2016年6月のコラム

2016年5月のコラム

2016年4月のコラム


コメント

海老名正明 on 動き出しを良くする

se7120121 on 動き出しを良くする

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 石井弘樹の目指せ!上級スライスサーブ:スライスサーブのボディーワーク

hisao1112 on 不田涼子の秘密特訓ボレー編:ボレーが見違える!上達のツボ

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

kom6110 on 40歳過ぎの吸収力は?

pure123 on 中屋晋の攻撃フットワーク技:回り込みフォアで攻める足さばき

藤野俊幸 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

退会手続済み on 試合当日の過ごし方(2)

ichirou66 on 藤野俊幸のスピンサーブ最終結論:スピンサーブをグレードアップ!

海老名正明 on ロブを使いましょう

katuhisa0908 on ロブを使いましょう

goldenlily30 on ロブを使いましょう

ワンポイントコラム

海老名正明のR40倶楽部

シンプルかつ明解なアドバイスで人気を博す海老名正明コーチが、40歳以上のテニス愛好者に贈るスローテニスライフのススメ。あなたのテニス観が変わります!

このコラムを読む

橋爪宏幸の勝利のレシピ

草トーナメントで200勝以上の実績を持つ橋爪宏幸氏(プリンス・アドバイザリースタッフ)が解き明かすダブルス勝利の法則。ポイントを獲るアイデアやゲームに勝つためのノウハウが満載です!

このコラムを読む

→ページの先頭へ戻る

動画でテニスが上達するテニスストリームTV